スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局)裏の裁判所、Mahkamah Perusahaan

マレーシア:クアラルンプール(2018年2月)

旧最高裁判所ビル周辺の散歩の続きで、そのまま通りを直進してスルタン・
アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局)の前へ。

本日も麗しいお姿。銅褐色のドームが青空に映えるな〜。
昨日は入口正面を見学したので、本日は建物沿いに歩いて裏側へ。

区画整理されずに、雑居ビルが立ち並んでいる裏道が「クアラルンプールだなぁ」
なんて思っていたら、突然 素敵な建物が。門の前に守衛さんがいて、中には
入れません。現役の裁判所だそうです(2018年2月当時)。

シンプルだけどデコラティブなレリーフが際立つ、歴史的価値がありそうな建築。
重厚感があるのに圧迫感がなく、バランスが素晴らしい。

住みたい笑。

凄く私好みの建物で裁判所だというのを忘れて、うっとり見学&写真を撮る。
これをリノベーションしたら、高級ホテルになりそう〜。

【スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局)裏の裁判所、
Mahkamah Perusahaan】
再訪度:★★★
この建物がとても私好みなので、次回のクアラルンプール旅で再訪します。
しかし、至極個人的な嗜好なので、私以外の人がわざわざこの場所の為に
観光するかというと?です。そもそも、ガイド・ブックに載ってないし笑
でも、スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局)裏ですし、
時間に余裕のある方や散歩が好きな方にはオススメ。素敵な建物です。

時間:24時間
定休日:年中無休
住所:Jalan Mahkamah Persekutuan, City Centre, 50050 Kuala Lumpur,
Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
地図↓:2019年2月現在 閉鎖なっていますが、建物は観れるようです。

=======================

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 OL日記ブログ 40代OLへ
クリックして頂けると、励みになります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました